静岡県浜名郡舞阪町 弁天神社祭礼
.
.
静岡県浜名郡舞阪町の弁天島にある弁天神社の祭礼が6月25日(土)26日(日)行われました.そのうち25日(土)の様子をご覧ください.
弁天神社はJR東海道本線「弁天島」駅の南東にある神社で,今切渡船の安全を祈願し創建されたものです.境内には天女が舞い降りたという松が残っています.
祭りは,弁天島の一弁,二弁の両地区に保存されている大太鼓,中太鼓を先頭にして手踊りの列,屋台が加わり町を練り歩くものです.中でも,大太鼓は直径2メートル,中太鼓でも直径1.5メートルほどあると思われますが,それをバットほどもあるバチで豪快に叩きまくります.


下のサムネイル画像をクリックすると,大きい画像をご覧いただけます
No01 (189kb) No02 (170kb) No03 (204kb) No04 (209kb) No05 (183kb) No06 (191kb)
.
No07 (167kb) No08 (200kb) No09 (183kb) No10 (181kb) No11 (185kb) No12 (122kb)
天保9年(1838)建築の旧脇本陣「茗荷屋」の書院棟の上段の間が残されており,この貴重な脇本陣を後世に伝えようと建物を復元したものです.旧東海道では唯一の脇本陣の遺構です. 弁天神社の南.湖中に立つ大鳥居です.
No13 (152kb) N014 (104kb)
.
弁天神社以外の大太鼓まつりは,右のサムネイル画像をクリックしてご覧ください